家族のためのメモリアル写真雑貨アドバイザーべら美のブログ・静岡県伊豆の国市

ペーパークラフトを楽しみながら写真整理できる「メモリアル写真雑貨」講師のブログ。静岡県伊豆の国市

今さら聞けないメモリアル写真雑貨の話

べら美のお教室はどうして前日まで申し込みができるのか?

キットを組んでないから。キットとは作品づくりに必要な材料をひと作品分ずつまとめたパック。私は現在ほとんどのクラスでキットを組まない。こうすることで、在庫の材料を各クラス間で流動的に使うことができるようになっている。なので、在庫の範囲内であ…

写真がなくてもメモリアル写真雑貨は作れるのか-ゆみさんの場合-

昨日のお教室に参加された方がブログでご紹介くださいました。パステル和(なごみ)アートのインストラクターをされている、ゆみさんお教室の数日前に「写真ではなくてパステルアートを使いたい」とお問い合わせをいただいていました。こういうお問い合わせ…大…

テープのりを壊さずに使い切る3つのポイント

呪いと考えれば全て説明がつくテープのりめっちゃ壊れる問題だが呪いだ呪いだと言っても解決しないのでどうすれば壊さずに使い切れるかをまとめよう。【テープのりを大変ざっくりと説明】形状・仕組みともに修正テープと同じ。修正テープの代わりに両面テー…

メモリアル写真雑貨の作品②ミニブック

前回の解説メモリアル写真雑貨の作品①12インチ今回解説するのはミニブック。初めてさんが気軽に始められる簡単な作品としてセルフマガジンにもレシピを掲載。 【ミニブックって?】メモリアル写真雑貨の台紙を切る・折るなどの加工を施して製本した作品。「…

あるメモリアル写真雑貨教室の現場~2017.11.11(土)いちごすてーしょん~

11日(土)はいちごすてーしょんでのお教室でした。かなりの確率でレッスン中の写真を撮り忘れる私←しかーし!今回は生徒さんのK子さんがお写真を撮ってくれました。K子さんありがとうございました! まずはサンプルをご覧ください 結局こうなりました【参考】…

写真120枚が水没!その時、あなたが慌てずに済む方法

全ての写真を写真店でプリントしておく。これで写真が水にぬれても慌てることはない。 先日我が家で昔の写真約120枚がバケツに水没するというマンガのような悲劇が起こった。でも「昔の写真」というのが幸いだった。いちばん新しいものでも写ルンですで撮っ…

メモリアル写真雑貨の作品①12インチ

来月のお教室は12インチにしようかな~と考えたところでここで「12インチ」について解説。 【12インチって?】 100均のミニイーゼルがちょうどいい12インチ(30.5cm)四方の台紙の上に①写真②タイトル③ジャーナルの3要素を配置した作品。「12インチレイアウト」…

【質問】ハロウィンにちなんだメモリアル写真雑貨を作りたいのですが、どんなものがいいですか?

作品は何でもいいので とりあえずハロウィン柄の台紙で作ってみる これだけ。 作品の形をかぼちゃやお化けにするだとかハロウィン以外に使い道のない高価なアクセサリだとかは技量とお財布に余裕がある方にお任せしましょう。 来月のお教室で作る作品のサン…