家族のためのメモリアル写真雑貨アドバイザーべら美のブログ・静岡県伊豆の国市

ペーパークラフトを楽しみながら写真整理できる「メモリアル写真雑貨」講師のブログ。静岡県伊豆の国市

「コシ」と言わずに「コシ」を伝える顎砕きMAX

昨日の逃避行では

富士吉田名物の「吉田うどん」を食べなかったので
おみやげで買ってきましたYO

{D1353A54-C08F-4940-A816-69C790309232:01}
顎砕きMAX

コシの強さで知られる吉田うどん。

弾力ハンパないです。
食事というより戦いに近い。
食べ終わる頃には疲れてお腹空きそう。

一度食べれば
「顎砕き」「タイマン」のフレーズも納得できるはず。

道の駅などに行くと
顎砕きMAXに限らずたくさんの吉田うどんが売られています。

その中で顎砕きMAXがうまいな~と思うのは
吉田うどん最大の特徴「コシの強さ」を
如何なく表す商品名と「タイマン」のキーワード。

「コシ」を伝えるのに
「コシ」と連呼する必要はないんだね。



…って
あたしゃ何回コシコシ言ってんだよ(笑)



ところで、冷やしうどんで戦いを挑まれてるけど
オバサン寒いから湯盛りでもいい?(笑)


湯盛りというのは
おつゆではなくうどんのゆで汁をかけた
暖かいうどんのこと。

ストイックな味でいちばん好きな食べ方です。


あしたのお昼にでも食べるかな~❤︎