家族のためのメモリアル写真雑貨アドバイザーべら美のブログ・静岡県伊豆の国市

ペーパークラフトを楽しみながら写真整理できる「メモリアル写真雑貨」講師のブログ。静岡県伊豆の国市

小さいけれど重い荷物をひとつだけ降ろせた


今日は

重苦しい気持ちをひとつ手放すことができました。



よかった。



私は弱いので

ちょっと何か言われたりするとすぐにへこみます。

参考:色んな人の色んな言葉が突き刺さる

そして、しばらく拒否反応が出ます。



素直に受け止められない。

一度スイッチが入ると、もう何を言われても傷つく。頭に来る。

で、ますます受け付けなくなる。



「批判や反対意見を言われたからって、人格を否定されているわけじゃない」

と、よく言われます。

頭では分かる。だけど、心がついていけません。



この状態を回避、または最小限にするには

今の私にできるのは

ある程度の時間と距離を置くことだけ。



会えば苛々するので、会わない。

相手の話を素直に聞けないので、聞かない。



そうやって

拒否反応が薄れるのをひたすら待つ。



もっとスマートなやり方はできないものかと自分でも思いますけどね。。。

距離置いたって、気持ちは軽くならないしね。。。




はあ、何て大人げない。



38歳、まだまだ悟りへの道は遠いです。






あっ

ただ「ご無沙汰している」のと「距離を置いている」のは

似ているようで全然違いますYO!

心当たりがない方はきっと大丈夫(笑)




こんな陽気な日に何を吐き出してんでしょうねあたしゃ
Merry Christmastree2☆☆