家族のためのメモリアル写真雑貨アドバイザーべら美のブログ・静岡県伊豆の国市

ペーパークラフトを楽しみながら写真整理できる「メモリアル写真雑貨」講師のブログ。静岡県伊豆の国市

「作り置きおかず」を始めて3ヶ月。3つのよかったこと。

f:id:butamantabetai:20171013235850j:plain

f:id:butamantabetai:20171013235841j:plain
今回の作り置き。なめたけはきのこ1㎏使用。多すぎ。
他には冷凍庫に干物がスタンバイ。


7月から
おかずを作り置きするようになった。
すると、日々のおさんどんに
いくつか変化があった。


①献立を考えるのが週1回だけになった
毎日晩ごはんのメニューに
頭を悩ませていたのが
買出しに行く直前に
1週間分考えればよくなった。

1週間分と言っても
毎日きっちり決めるのではなくて
それくらいの期間で食べきれる分の
品数を考える。

「毎日考えなくていい」というのは
本当に開放的。

②食べる量を把握できるようになった
毎日作ってた時は
その日作っただけ食べていた。
メインと副菜2~4品+汁物。

ところが作り置きを始めて
メインのおかず5品前後と
副菜6~8品あれば
1週間くらいもつことが判明した。

今まで作り過ぎだったらしい。。。

③無駄な買い物がなくなった
1週間に食べきれる量を把握して
献立も決めてから買い物に行くので
買い方がとてもタイトになった。

家計簿を付けていないので
はっきりしたデータはないけど
1回ごとの品数とか金額とか
減った実感がある。

買ったものの使い切れずに
ダメにするような事もなくなった。



とはいえ
汁物は毎日作らざるを得ないし
私は何しろ手が遅くて
作り置くのも1日がかり。
調理の労力はトータルで見ても
楽になっているとは思い難い。

でも
3つのメリットは
それを差し引いても有り余る。

今はこれがベターなので
当面は続けるつもり。




作り置きを始めたい人はこちらもね

作り置き初心者でも分かりやすいレシピサイト3撰 - ◇◆(紙+写真)×想い出=メモリアル写真雑貨◆◇





【中の人はこんな人】

静岡県伊豆の国市を中心に
「メモリアル写真雑貨」を広めるため 
作り方を教えたり、オーダーメイドの
作品を作ったりしています。

大切な想い出・お気に入りの1枚…
PCやスマホに眠っていませんか?
「メモリアル写真雑貨」なら
ペーパークラフトを楽しみながら
写真も整理できます。

◆「メモリアル写真雑貨」って?◆

◆メニュー・料金◆

◆10/21(土)のお教室ご案内◆

◆お問い合わせはこちらから◆


第4回セルフマガジン大賞敢闘賞受賞
家族のためのメモリアル写真雑貨ガイド

f:id:butamantabetai:20171009190408p:plain
・自分に合った作品選び
・子どもの年齢に沿った楽しみ方
・5ステップで完成する作品レシピ

この冊子を読み終わる頃には
あなたも作りたくなっているかも?

1部~無料でお届けします。
◆セルフマガジンお申込フォーム◆