家族のためのメモリアル写真雑貨アドバイザーべら美のブログ・静岡県伊豆の国市

ペーパークラフトを楽しみながら写真整理できる「メモリアル写真雑貨」講師のブログ。静岡県伊豆の国市

「撮影の壁」と「思い込みの壁」を突破した話

ずっとやってみたいことがあった。
それは

真上からの撮影

料理動画でよく見るアレね。
まあそれは撮る予定ないんだけど←
レジュメ作ってると
真俯瞰の画が欲しくなる時があるんよね。


iPhone用の三脚やグリップは
あちこちで見かけるけど
私はiPad×ガラケーという
マイナーポジションを取っているので
機材探しに難航していた。

で、今日やっと
すぐに真似できそうなアイディアを発掘
早速実行に移した。
私にしては動きが素早いぞ←


用意したのはこちら。
f:id:butamantabetai:20171219220444j:plain


足を取付け
f:id:butamantabetai:20171219220517j:plain


かけたフックにワイヤーネットをオン
f:id:butamantabetai:20171219220605j:plain


どぅーーーーーん
f:id:butamantabetai:20171219220640j:plain


この最後に渡したネットの上に
iPadを乗せて撮影すると

f:id:butamantabetai:20171219220759j:plain
なんて色気のない画面
おおおおおおお
なかなかではないか。

心配していたネットの影は
全然出なかった。
下の方に出る影とか
太陽のように光ってる蛍光灯は
環境や条件で何とでもできる(はず)。

性能もお値段も
すごそうな三脚もあったけど
とりあえず今はこれで十分。
もう2、3手を加えたい所はあるけど
それは使いながら追って対応しよう。

このスタンドは
こちらの動画を丸パク参考に制作した。

youtu.be

【自己責任ポイント】
スタンドの足は、正位置で取り付けると

画面に写り込んでしまうため
本来の向きとは逆向きに付けてあります。

材料費648円、仕組みもごくシンプルで
何ヶ月も探してきたのが
こんな簡単に解決してよいものか。

てか自分で辿り着けないべら美バカだな
というお声も起こるかもしれない。

まあでもあれよ
こういうのって
始めから「難しい」「解決困難」と
思い込んだ状態で取り掛かると
全くシンプルに考えられないものよ。
私のお教室でも
サンプル作品を見て
「うわーこんなの
どうやって作るんですか?」と
皆さん仰るんだけど
いちから手順を追って実際に作ってみると
今度は
「うわーほんとにできるんですね」と
思いのほかあっさり作れてしまい
拍子抜けされる。

普段考えないことって
かえって難しく思い込んでしまうのよ
…と自分を正当化する←


でもね
そう考えると
私のやってることも少しは
誰かの役に立ってるのかなー、って。

「手づくりの写真雑貨なんて私には無理」
と思っている人のブロックを
壊せていればいいな。






【ブロックを打ち破りたいのはこんな人】
ペーパークラフトを楽しみながら
写真も整理できる
「メモリアル写真雑貨」を広めるため 
静岡県伊豆の国市を中心に
作り方を教えたり、オーダーメイドの
作品を作ったりしています。

ホームページ
https://bellacrop.jimdo.com/

Facebook
https://www.facebook.com/bellami1484


Instagram
https://www.instagram.com/bellacrop/



【今後の予定】
2018年
1月13日(土)・1月27日(土)・2月10日(土)
伊豆の国市ふるさと博覧会出展
(大仁くぬぎ会館)

2018年1月15日(月)
@いちごすてーしょん(伊豆の国市田京)
和テイストの作品を作ります

2018年1月21日(日)
@あきつフルール(伊豆市柏久保)
封筒タペストリーの追加再講座です。
前回来られなかった方、チャンスですよ!


大切な想い出・お気に入りの1枚…
PCやスマホに眠っていませんか?
「メモリアル写真雑貨」なら
ペーパークラフトを楽しみながら
写真も整理できます。

◆「メモリアル写真雑貨」って?◆

◆メニュー・料金◆

◆お問い合わせはこちらから◆


第4回セルフマガジン大賞敢闘賞受賞
家族のためのメモリアル写真雑貨ガイド

f:id:butamantabetai:20171009190408p:plain
・自分に合った作品選び
・子どもの年齢に沿った楽しみ方
・5ステップで完成する作品レシピ

この冊子を読み終わる頃には
あなたも作りたくなっているかも?

1部~無料でお届けします。
◆セルフマガジンお申込フォーム◆